アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ダイバディプロ企画・開発室
ブログ紹介
ダイバディプロダクションの活動、商品開発状況、イベント内容など。

−開発ブログ担当: フレッド、ダイバディ

ホームページ:http://www.daibadi.com
zoom RSS

「ポリニアン アクリルジオラマコレクション01〜04」レビュー

2019/01/07 20:39
画像


フレッドです!

「ポリニアン アクリルジオラマコレクション01〜04」、ついにサンプルが出来上がりました!
こちらが組立前の状態になります。
綺麗に印刷されて作りも頑丈、このままで飾りたいぐらい可愛く仕上がりま
何だか組み立てるのがもったいなくなってしまいます。



画像


組み立てるとこのようになります。
横のオブジェクトと若干前後の差があって奥行を表現しています。
そしてキャラクターとオブジェクトは台座のジョイントが共通になっているので......



画像


このような飾り方も可能です!
可愛いデフォルメポリニアン達、皆集めて好きな所に飾って楽しんでください。

今月発売予定ですのでお楽しみにしてください!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ポリニアン モートロイド マリリン」原型完成!

2018/12/14 20:58
画像


画像


こんにちは、ダイバディです。

新作、「モートロイド マリリン」の原型が出来上がりました!
今回はその全体像をご紹介します。

マリリンちゃんはマイペースな性格のジト目モートロイド少女です。
マイティス学院の生徒でダイバーとして水中作業や水中戦闘を特技としています。
本編登場をお楽しみに!

※画像の原型は腕脚が対称部品なので片方だけ作られています。


画像


画像


手のクローは展開する前の、スクリューブースター状態を再現する事も出来ます。
ゴーグルは目にかける事も可能、 
また足は展開して自立させる事も可能、
脚の側面に翼がついているパーツ(マルチランチャー)は分離して腕などに装着する事も可能です。
具体的なギミックは完成画像公開時に詳しくご紹介します。

今回は手や脚の武装パーツが大ボリュームとなっており、いつもより大変迫力があります。
来る2月のワンダーフェスティバルで完成品を展示する予定ですのでご期待ください!


−ダイバディ―



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


「ポリニアン モートロイド ブルーエット」簡単レビュー

2018/07/03 21:31
画像


フレッドです!

ブルーエットちゃん、生産が完了して間もなく発売予定です!
今回はその前に簡単にレビューして見たいと思います。


画像


警察と言えば青、という事で、もっとも一般的なデフォルトカラーともいえる服装になってると思います。
また武装のエナジーサーベルとエナジーガンは、ピンクルと違い白黒反対の色になっており、刃の部分もメタリックピンク色に変わりました。


画像



カスタマイズ例です!
やっぱり一般的なカラーの服なのでほとんどのキャラに無難に合いますね。
ピンクルの武装と組み換えすれば、ユメが持っているような白、黒単色のピンポイント・バイスガンになります。
イアンナはちょっとダイエットして普通体形に

ブルーエット、近日発売予定です。
よろしくお願いいたします!



記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1


ポリニアン アルヴィン、原型公開

2018/06/15 21:06
画像


画像


こんにちは、ダイバディです。

アルヴィンくんの原型が出来上がりました!
今回はその全体像をご紹介します。

アルヴィンくんは、
落ち着いた性格の頼れる後輩警察美少年。
マイティス学院の警察行政課に所属しています。



画像


画像


画像


画像


スカートパーツは左右に広がり可動する事で、足の動きを邪魔せず、
また動きのあるポーズをとる事が出来ます。
分離する事も可能
帽子もエミールと同じく後頭部のOP穴によって被る事も、ずらして被る事も、外す事も可能です。

武装はトンファーとライフル。
この二つを合わせて合体させればスナイパーライフルになります。
今までのポリニアンの中で一番ごつい武器になりそうです。

そして今回も女性化パーツが附属
写真にあるポニテールが女性化パーツの一部です。
後日女性ヒップパーツも追加される予定。

7月開催予定のワンダーフェスティバルで彩色完成品を公開する予定ですのでご期待ください!
カッコ可愛くセクシーな美少年アルヴィンくん、応援よろしく!


−ダイバディ−
記事へかわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


「ポリニアン メル(グレーフレッシュ)」 発売前レビュー

2018/05/18 20:41
画像


フレッドです!

メルちゃんのグレーフレッシュタイプ!
今月発売に向けて量産品サンプルのレビューを送りします。


画像


グレーフレッシュとは、
改めて紹介しますと、ポリニアンの「褐色肌」に該当する肌色です。
熱帯地方に住んでいる、またはワザと日焼けした肌色、になります。

つまりこのメルちゃんは、どこかに遊びに行って日焼けして髪を緑に染めたメルちゃん?


画像


健康的な雰囲気でいいですね!
今回のテーマは白スクール水着。
白肌では白が被って約款不自然な感じになると思いますが、このグレーフレッシュならピッタリ合います。
スクール水着のセカンドカラーと言えば、やっぱり白ですよね〜


画像


ユメちゃんとポニテールおそろい!
ポリニアンの髪OPは自由に変える事が出来るので、ノーマルメルちゃんと違うヘアースタイルで飾ってみるのはいかがでしょうか。

以上発売前レビューでした!
それではまた。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0


「ポリニアン FMMクローバ、MMMシャムロック(アップデート版)」の簡単レビュー

2018/04/05 21:37
画像


画像


こんにちは、ダイバディです。
アップデート版のクローバとシャム、既に発売されているという事で、旧版との違いや可動などは既にご存知だと思います。
なので今回はイアンナ、FLL規格ボディーを混ぜてカスタマイズ例や3代素体みんなの団体写真をとってみました。

上記画像はヒップ・サイ(太もも)パーツをイアンナのLサイズに変えたもの。
FML体型です。

(※Fは女性、二番めはバストサイズ、三番目はヒップ・サイサイズを意味します)
より安産型に見えていいですね。


画像


こちらはヒップはMサイズのままで、サイだけLサイズ。
ヒップとサイはセット扱いなのでちょっと変則体型です。
太ももが比較的に強調されてまた魅力がありますね。


画像


画像


こちらはシャムロックのSサイズ男子ヒップ、Sサイズサイを使った体型。
もう少し細くなりましたね。
ここでおチ●チンが無くなればFMS体型、という事になります。
FSS体型のキャラもいつか出るかな......?


画像


画像


画像


画像


こちらはバストをイアンナのLサイズに変更したFLM体型。
上半身のアンバランスさがまた魅力だと思います。
発売予定している「ローザ―」がこの体型になると予定。


画像


画像


シャム「クローバお姉ちゃんがいじめる〜〜」
イアンナ「お姉さんがよしよししてあげるね」
クローバ「......!」
シャム「......ふふ」



画像


皆で一緒に!
以上簡単レビューでした。

‐ダイバディ―

記事へ驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0


「ポリニアン FLLイアンナ」商品サンプルレビュー

2018/02/01 22:07
こんにちは、ダイバディです。

イアンナ、生産が完了しましたので運送に問題がなければ今月無事発売できそうです。
今回はその商品サンプルを使って軽くレビューして見たいと思います。

画像


画像


三つの表情を使ってそれぞれポーズをとって見ました。
これから女性グラマータイプの基準となるボディーバランスを堪能できます。
イイ感じに仕上がったと思います。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


一般的にアクションフィギュアはあまり太いボディーは作られません。
その理由の一つは可動が困難だという点ですね。
肉が増えれば、それに比例して余裕空間が減っていくので自然に可動域も狭くなるんです。

しかしポリニアンはメカデザインとして関節を同一化させ、可動域を生かす造形をしています。
今回のFLL型も、これを最大限生かしながらグラマータイプの魅力的なボディーを再現、既存のパーツと無理なくミックス出来るようにする事を注意しながら造形しました。
グラマーにしては結構動く素体になっていると思います!

ただやっぱりFMM型に比べると少し苦手な可動もありますね。
胸がデカいので腕がちょっと邪魔されるとか。
でもデカい事が重要!!なのでそこは仕方ないです。

画像


画像


画像


メルのバスト・ウェスト・ヒップ・フット、
ルシオの武器、でカスタマイズ
して見ました。
まだFLL型の衣装パーツは無いので、ボディーはMサイズ、サイはLサイズ、というミックス体形。
太ももが大迫力ですね。
Lサイズ衣装を着せた時が楽しみです。

画像


ピンクルのフェイス、でカスタマイズして見ました。
これでモートロイド型に。
近い内モートロイド型のフェイスを発売する予定なので、このタイプが気に入りの方は以後の情報に注目です!



最後に、
今回のイアンナから肌色は成型色に戻ります。
以前ごく一部のお客さんから黄変があったという話がありました。
黄変の原因は紫外線や皮脂、個人の管理や遊び方など様々な環境要因に影響されますのでフィギュア自体に問題があるわけではありません。
しかし個人的には少しだとしても、それを防ぎたかったので、しばらく塗装色を進めていました。

しかし生産材料を厳選し様々な検討の末、ポリニアンに最適な色合いで変色にも強いPVCを使用する事が可能になりました。
成型色に戻してほしい、という意見の方も多かったので、その意見も反映しています。
これからの発売品は、この肌色で統一して進めますので是非ご参考ください。

またPVCは生産時期や工場によって微弱に色合いの違いがあるので
旧型(ピンクル以前の発売品)の成型色とは多少違いがあるかもしれません。
そこはご参考ください。


-ダイバディ‐

記事へナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

ダイバディプロ企画・開発室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる