アクセスカウンタ

<<  2016年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


「ポリニアン エミール」、「ポリニアン ユメ(F/G)2次生産分」 発売前簡単レビュー

2016/11/30 00:25
こんにちは、ダイバディです。

エミールくんとユメちゃん2次分の量産品が届きました。
発売前にどんな感じになっているのか簡単にご紹介します!

画像


画像


画像


画像


先ずエミールくんです。

説明ページではズボンのストッパーを外せばズボンパーツが動いてより幅広い可動範囲が確保できるとしていましたが、
PVC素材になると別にストッパーを外さなくても腰衣装の限界まで動いてくれますね。
素材の柔らかさによる曲がりが予想以上作用しました。

腕のデバイス(クリアレッドの腕時計)は比較的に外れやすいのでポーズを付けた後取り付けた方がいいです。
腕がユメと共通使用する腕なので構造的に固定が難しく元々は腕に接着して生産する予定だったんですが、
それでも取り外しが出来るようにしたいと考えてらっしゃる方も多いと思い接着無しの方向で進めました。
ポロリがいやな方は瞬間接着剤で取り付けたらストレスが無くなると思います。
ここをどうするかはユーザーそれぞれのご判断にお任せしたいです。


画像


画像


次はユメちゃんです。

商品説明にも書かれたように2次生産分からは現在の基準に合わせスミ入れ塗装を廃止しました。
またウェストとヒップをつなぐ関節軸が現在基準に合わせより長くなりました。
ウェストはこれで前よりは外れ難くなりました。(でもカスタマイズギミックにより他の関節よりは外れやすい構造なのでご注意を)
他の全体的な関節きつさも1次生産分よりきつめになってます。

もし関節とPVC部品の繋がりが緩いと感じる部分があったら、ポリニアンのフィギュアカスタマイズページに紹介されている方法を使ってみてください。
PVC素材はお湯に部品をしばらく入れて柔らかくすれば成型初期状態に戻る特徴があるので、
そこから水で冷却・硬貨し再度組み立ててみればいい感じのきつさになる場合があります。

PS・ABS系アクションフィギュア(武●神姫、フレーム●ームズ●ールなど)とは特徴や扱い方が異なるので、
上記のようなテクを活用すれば大いに役に立つと思います!

本生産分は中国から船に乗る準備中です。
運送通関に問題なければ来月半ば頃には出荷できると思いますのでしばらくお待ちください。

ではでは!


‐ダイバディ‐

記事へかわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


「ポリニアン専用関節セット」パッケージサンプル公開!

2016/11/05 22:06
画像


画像


フレッドです!

「ポリニアン専用関節セット」パッケージ公開です!
今回はフィギュアではなく関節パーツ.なので、画像のようにシンプルなOPP袋になりました。

部品はランナー(プラモデルの部品の周りにある枝)から切り離された状態となっており、すぐに組み立てる事が出来ます。
後面には説明書がありますので、こちらを参考して部品を確認してください。
また袋には穴がありますのでフックにかけて保管すれば便利ですよ。

今月出荷を目指して進めてますのでお待ちください。

それではまた!
記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3


<<  2016年11月のブログ記事  >> 

トップへ

ダイバディプロ企画・開発室 2016年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる